トップ > 学校紹介 > 学校概要

岩国YMCA国際医療福祉専門学校内観

なりたい「自分」へ夢へとつながる一歩を踏み出そう。

一人ひとりを大切に
いのち輝く未来へ。

岩国YMCA国際医療福祉専門学校は、岩国市より高等教育機関の設置要望を受けて、1998年4月に開校し、地域の保健・看護・医療・福祉の人材育成の役割を担ってきました。一人ひとりが夢をもち、また大切にされ、人がつながり、家族がつながり、地域がつながり、世界とつながる社会の創造をめざします。

教育理念

教育理念

「人間愛に基づいた、思いやりと責任感のある専門職の育成」

学生一人ひとりが主役

●学生一人ひとりが主役

YMCAの専門学校では、学生一人ひとりが「主役」です。教職員一同、あなたの夢をしっかりと受けとめ、もっと大きく、もっと深いあなたの未来に向かって一緒に歩んでいきたいと願っています。

心を一つに結ぶトライアングル

●心を一つに結ぶトライアングル

YMCAのシンボルは「SPIRIT」「MIND」「BODY」の3つのキーワードを組み合わせた三角形(トライアングル)。YMCAでは、「心」「知性」「身体」のバランスのとれた人財育成を通して、地域社会・国際社会への貢献をめざしています。

YMCAでは、病院や施設、企業などが求める

●YMCAでは、病院や施設、
 企業などが求める

  • SPIRIT[心]思いやりがあって
  • MIND[知性]確かな知識・技術を持ち
  • BODY[身体]健康な体をそなえている
  • バランスのとれた人材を育てています。

YMCAだからできる5つのポイント

きめ細かい指導

YMCAの専門学校では、学生一人ひとりが「主役」です。学生に目が行き届く担任制のもと、実技や実習などはもちろん、授業後の指導などにも個別に対応しています。

資格・就職につよい

最新の医療・福祉現場に即応したカリキュラム編成で開校以来、抜群の資格取得率・就職率を維持しています。

即戦力を育成

専門職育成が使命である専門学校。知識・技術はもちろん、考える力、想像力、コミュニケーション能力を高めることにもポイントを置き、社会に出てすぐに活躍できる人材育成を目的としています。

ボランティア活動

YMCAは世界的な奉仕団体だけに、国内外のあらゆるボランティア活動を日々展開しています。身近な地域から、紛争の絶えない異国の地まで、YMCAがまなざしを向けるボランティア活動は世界規模です。

国際性が養える

YMCAは世界119の国と地域に広がる世界最大のボランティア団体。そのYMCAネットワークを最大限に活用し、多彩な国際交流プログラム、海外研修を実施しています。

YMCAからのメッセージ

世界的なネットワークを生かし、豊かな人間性と国際性を有するプロフェッショナルを育成します。

国際的なネットワークを生かし、豊かな人間性と国際性を有するプロフェッショナルを育成します。

松井   敏

学校法人 広島YMCA学園 理事長
松井 敏

YMCAは1844年、ロンドンに誕生し、現在119の国と地域に広がる国際的な社会教育団体です。広島YMCAは1938年に創立され、青少年教育を中心に80年間活動を続けています。現在、ビジネス、健康、医療、福祉、日本語教育分野の人材養成を行うため、広島、福山、岩国、米子で4校の専門学校を運営しています。本学園の特長は、キリスト教の「愛と奉仕」の理念を基に、豊かな人間性、高い専門性の育成を重視した教育の実践と、世界的なYMCAネットワークを生かした国際交流、海外研修、国際ボランティア活動など多彩な体験学習の機会に恵まれていることです。地域社会のいろんな人との出会い、繋がり、交わりを通して、人の痛みや喜びを分かち合える心と力が育つことを願っています。21世紀に求められる有為な人材の育成を通して、微力ながら地域社会の発展に貢献してまいります。世界に広がるYMCAで、あなたの可能性にチャレンジしてください。

あなたの人生の土台をつくり、人間愛に満ちた医療・看護・介護の専門職の育成をめざします。

あなたの人生の土台をつくり、人間愛に満ちた
医療・看護・介護の専門職の育成をめざします。

江見 享子

岩国YMCA国際医療福祉専門学校 校長
江見 享子

岩国YMCAでは、保健医療福祉に関わる保健師・看護師・介護福祉士・医療秘書の専門職業人の育成をおこなっています。各々の学科では、講義だけでなく病院や施設での臨地実習があり、多くの経験を重ね専門的知識や技術はもちろん、社会で活躍できる実践力を身につけます。また、国際交流、ボランティア活動や地域の方々との交流などの体験を通して感性を磨き、人間として大きく成長してくれることを願っております。

資料請求